中国から嬉しい、いただきき物は

広告

今日は、工場に中国実習生からの贈り物が届きました

大好物の中国茶です

私が中国茶にハマったのは
かれこれ25年ほど前に行った台湾出張からです

当時、ウーライと言う地で飲んだ凍頂烏龍茶の
旨味とお茶の甘さを味わったのが初めです

▼第5期中国実習生の王さんから人参烏龍茶をいただきました

▼当時の実習生教育係のお二人もニンマリ

茶叶2筒・糖果2袋・塑料水杯1个と書いてありました

茶叶2筒は、人参烏龍茶です
糖果2袋は、キャンディーです
料水杯1个は、水筒です

人参烏龍茶は、初めて飲みました
烏龍茶を濃く出した時のエグミはなくマイルドな味わいです

▼茶葉を見るとこんな感じです

気の利くことにお茶を飲む水筒まで同梱してくれていて
そのまま飲むことができました

この水筒は中国でよくある老板瓶と言う物にも似た感じです
▼大きさはこんな感じで500mlのペットボトルと同様の大きさでした

▼中国の事務所などではこの様に置いてある風景をよく目にします

▼桜も満開、お陰で心もパッと明るくなる1日でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)