気になるパン屋さんBAKUBAKU

広告

最近、気になっているパン屋さんが有ります

昨年秋頃ですかねオープンしたのが

西宮から神戸に抜ける山手幹線道路沿いのお店です

▼外観は、こんな感じです

神戸・芦屋・西宮・宝塚の阪神地区は

パン屋・ケーキ屋さんの激戦地区です

こちらのパン屋さんの名前は、BAKUBAKU麦麦です
新鮮なパンをバクバクと食べるイメージからの名前だそうです

角食ではなく山食を採用し品質と味にこだわりの食パン専門店

当日中に焼き上げたパンのみを販売がモットーらしい

お店は、幹線道路沿いに有り道に横付けで買い求める
お客様をよく目にしていました

そして、ようやくお店の裏手にある駐車場に止めて
店内に入ってみるととてもシンプルな作りでした

▼奥の厨房です

▼客だまりには陳列ケースがあり背面ははちみつを置いていました

買って帰って袋から出してみた
▼外観からサクふわ感を感じ取ることができます

こだわり食パン1.5斤の価格は、税込680円です

購入した袋に入っていた能書きは

・素材 カナダ産の最高級小麦粉を使用
    北海道産の濃厚な生クリーム
・クオリティー なめらかなのどごし
・職人 心と技術で引き出す旨味と風味

こんな風に書いていました

そして、どうやらもう1店舗あります阪急西宮北口改札外店

何れにしても舌の肥えたグルメの多い地区での出店
実は、この店私の友達が立て替えたビルのテナントに
入ったお店だけにオープン当初から気になるお店でした

さてお味の方は、いかがでしょうか・・・・・

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)