【TAGGED】商品写真撮り第2弾です

広告

夕方から思い出したように商品の写真撮りをしました。前回に色々といただいたアドバイスを思い出しました。

前回撮影の時の記事はこちらです。

その時に色々とアドバイスいただきましたのが、

「屋外の撮影ならば日陰の位置で撮影する方が柔らかく自然光がまわるのでは…わたしの場合ですが」

「商品を引き立てるには。と言うことで。地の色が重要です。黒と白。持ち味が違います。参考まで。」

有り難いことにこのよう参考になるコメントをいただきました。そして、今回の撮影は夕方の優しい陽の下での撮影となりましたので前回のアドバイスが生きるかと撮影してみました。

撮影の現場は、屋上でこのような感じです。ほぼ夕暮れでしかも太陽が雲に隠れている状況でした。

それでは、撮影開始です。

自然な感じで良いですね。

こちらは、日没後に照明を当てて撮影してみました。

そして、もう一つのシリーズ「TAGGED MEMO PAD」も並べて同様に照明を当てて撮影してみました。

中々思うようには参りませんが今までの集合写真から比べるとWEB上で使える写真が取れたかなという感じです。

今日のまいどあり⤴️

何でもそうですがプロの領域は、難しいです。やってみるからわかることが多すぎます。プロの領域は、深いですね。かけている時間も手間も違います。第一に、生活かけてますから中途半端は許されませんよね。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)