韓国地下鉄事情に見る商売魂

広告

一年半ぶりに韓国ソウルへやってきました
真冬のソウルはvery very coldでした

そんな中でも熱いのが商売人魂です
いつ来ても韓国の地下鉄の中では商売にまつわるネタに
溢れています

オモニもアボジもやる気満々です
地下鉄車両にうずたかく積まれた袋は販売するための
衣類が中に入っているよう様子です
商品を出入口に積み上げ自分たちは椅子に座り
商売の仕入れと販売の帳面付けをしている様子でした

日本ではまず見ない光景です
今回の宿泊先は東大門市場近くの東横インでした
こちらも夜の9時くらいより歩道という歩道は全て
テントを張っての簡易店舗になります
さしづめ300店舗は出ていたでしょうか?
夜が更けるほどにその活気も益々増すばかりでした

やはりソウルはエネルギーあふれる街ですね

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)