六甲2018年18回目/通算374回芦屋〜有馬(変化編)

広告

三連休最終日は、いつもの六甲山ゴールデンルートをアレンジ

お天気は、晴れ午前9時で気温26度

9:35 自宅スタート
ちょっとでも変化をつけてみようと
芦屋の高座の滝から

10:20 高座の滝

▼滝のすぐ横の分岐点です

芦屋川東岸を眺めながら

いつもと違う道を通ると勝手が違い心の準備が
できていないせいか普段よりも疲れます

通称城山、正式名鷹尾山へ
10:40 鷹尾山272m


鷹尾山からはアップダウンを繰り返し岩梯子へ

11:30 岩梯子
▼岩梯子

こちらの穴を潜るのを胎内くぐりと言うそうです
リュックを外してようやく通るような穴です

ここらは、大きな奇岩が多くあります

さらに六甲山頂へ向けて歩くと
従来のゴールデンルートと合流します

12:10 従来のゴールデンルートに合流
湿地帯に入る手前ぐらいから合流ができます

12:50 雨ヶ峠
こちらでは、ヒグラシの大合唱でした

今日は、格別暑かったです
この時間が一番に暑い時間帯です

13:05 小川であまりに暑かったので
タオルを濡らして頭から水をかぶりました

七曲を経て
14:05 六甲山山頂

六甲山山頂は、ペットボトルや缶などを捨てる

ゴミ箱は、いっぱいでした

14:15 六甲山山頂です

持ってきたお茶にアイスコーヒーは
すでに空っぽ

14:30 山頂を経て一軒茶屋へ
今日のかき氷はレモン

そして、下り道を降りて

15:30 有馬温泉

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)