車のディーラーラウンジは快適空間

広告

ボルボカーのディーラーにようやく行っていました。

随分前からエンジン起動時にスパナのマークがつきっぱなしになり気になっていました。
ここ最近、車のトラブル続きでしたので思い切って寄ってみました。

整備の方に聞いて見ると何もなければ10分で終了するとのことでした。
車のディーラーさんでの待ち時間を過ごすのに

最近は、どこもラウンジスペースが有り助かります。
こちらのスペースでは、コーヒーがフリードリンクになっていて自由に飲めるんです。
また、ウィークエンドの、子供連れさんのためのキッズスペースがあったりと色々退屈しないように考えられています。
WiFiも使えます。だから退屈しないんです。

そして、何よりも有り難いかったのが、現場の様子をカメラで写した画像が見えること。
待ち時間の目安になる時間表示がある事でした。

あらゆるところで近頃は、ハイテクが進んでいます
くつろいだ空間で車の修理の様子が見れて
しかも、だいたい終わる時間がモニターカメラに表示までされるんですね

これだけゆったりとゆっくりと寛げると気持ちの上でも
購入したい車をしっかりと吟味できるというものです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)