油そばなるもを初めて食べてみました

広告

お昼ご飯に尼崎の気になっていた
油そばと大きな看板が出ている
お店きりん寺に行ってみた

皆さん油そばってご存知でしょうか
私は、初めて食べました
いや飲んで酔っ払った後に
もしかすると東京で食べたかもしれません

少し前に阪神尼崎近くのアマゴツタと言う
商業テナントビルにできたお店です

恐る恐る入ってみると
メニューの書いてある自販機があり
こちらで食券を購入します

メニューは、シンプルに油そば730円のみです
トッピングとしては、半熟玉子100円
肉盛り200円
麺の追加は、大盛り50円、W盛り100円、トリプル盛り200円
オプションとしてからあげとTKGが付いたランチセット200円

TKGってなんだかわかりますか?(笑)

正直知らなくて店員さんに聞いてみました
なんと「卵かけご飯」の略なんですね

今回オーダーしたのは、油そばのみです

油そばはラーメンやつけ麺と異なりスープが無く、
ゆでたての麺を油が主体のたれに絡めて食べる
知る人ぞ知る東京名物です

そばのカロリーは意外と低く塩分はラーメンの約半分
油そばは、500~700キロカロリーという
書いてある通り油っこくなくさっぱりとした味わいです
具材は、トロトロに仕上げたチャーシュー2枚と
シナチク、刻みのり、ゴマがたっぷりとのり
出来たての熱々の麺に酢とラー油を回しかけます
満遍なく具材をしっかりとかき混ぜて食べます

こちらの辛味噌をちょっとつけると
かなりスパイシーでパンチの効いた味になります

油そばは、スープがなくて塩分摂取も少なく
名前からは、想像がつきませんが
意外とさっぱりとした味わいでした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)