大阪エヴェッサVS千葉ジェッツの試合観戦はホームでの勝利試合でエキサイトしました

広告

大阪エヴェッサVS千葉ジェッツの試合観戦をしてきました。人生初のプロバスケットリーグの試合観戦です。

試合開始は15:05ですが、一般開場は12:40ということです。
14:00くらいから試合前の開場演出があるというご案内をいただいていたので14:00くらいに入場できる様におおきにアリーナ舞洲に駆けつけました。
初めてのプロバスケットボールの試合観戦でワクワクの気分でまいりました。入場には、結構長蛇の列で最近のプロバスケットリーグの人気ぶりが来て見てわかりました。

入場前のチームグッズの賑わいも盛り上がっていました。

そして、外では出店が出ていてこちらで買い求めた軽食を取りながらの観戦もできる様です。

いよいよ、中に入ると大阪エヴェッサガールズ「BT」のパフォーマンスがまもなく始まりました。

私が、想像した以上に華やかな会場の演出でした。

試合は、とてもスピーディーな展開です。一瞬の攻守の切り替えに時折見せる相手ディフェンスをえぐる様な鋭いドリブルは、とても躍動的でした。
そして、お互い特典が入るたびにファンが拳を突き上げて喜んでいるのがとても印象的でした。

ハーフタイムには、キャラクターのまいど君が出てきたりシューティングゲームがあったりと盛り沢山です。

試合の結果は、大阪エヴェッサ84-69千葉ジェッツでした。

今回の入場者数は5415人であったそうです。

今日のまいどあり⤴️

今回初めてのプロバスケットボールの試合を観戦しました。
とてもスピーディーで躍動感ある試合でした。
選手は、背が高く中々のハンサム揃いで今後益々、人気が出てきそうな予感がしました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)