六甲山ログ19回(2020年)471回(通算)

広告

天気:曇り 気温:18℃

最近は、朝早くからのスタートで一日を有効に使えるパターンが定着してきました。

自宅から今朝は往復全工程歩きです。大体いつもこの工程で35,000歩コースです。一日の運動量としては連続で歩く時間ばかりでなく山登りですから高低差もあり十分な運動量かと思います。

今年は、1月に入院手術もあり出遅れましたが4月は6回5月に入り既に4回とかなりハイピッチで感覚が戻りつつあります。あとは体重がもう少し絞れてくると良いと思います。

8:10 自宅スタート

8:53 高座の滝

GWもあけて今朝は普段の人出となりました。

9:23 風吹岩

9:29 横池

おたまじゃくしに変化なし足はまだ確認できません。いつになったらカエルになるのやら?まだしばらく観察が必要なようです。

10:02 雨ヶ峠

10:57 六甲山最高峰

今日は、お気に入りのマスクをしての山行です。すごく快適です。顔に当たる側の生地は、ちりめんのような
生地でベトつかずとても具合が良いのです。会社の社員さんの手作りマスクです。本当に有り難く使わせて頂きます。

山頂からの視程は14.5km

11:48 雨ヶ峠

山の緑が鮮やかで深みも増してきました。山の中では次々と花が咲きます。今日目についたのは、こちらです。

調べてみるとアザレア、西洋ツツジとも言うようです。Picture Thisで調べました。

ここ数回は、トレッキングシューズでの山行でしたが今日は、登山靴に履き替えました。ロックガーデンのような岩場を歩くには底の硬い登山靴がとても具合が良く確実に足元の凹凸を捉えます。

今日のまいどあり

身体は、重たいながらもここ1ヶ月の山行の頻度で少し切れてきた感覚がします。コロナの自粛で今の自粛が2週間後の結果につながると言う話があります。まさに自分の身体にも同様にことが言えます。何事もすぐには結果が出る事なく。かつ手を抜くと直ぐに元の木阿弥です。何事も継続することが大切ですね。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)