六甲山ログ13回(2021年)513回(通算)芦屋⇄六甲最高峰(鶯の鳴き声動画あり)

今日は、春分の日で昼と夜が同じ長さになる日です。冬から本格的に春に移る日です。そしてお天気が午後から下り坂ということで早朝よりスタートとなりました。

6:15 自宅を車でスタート

通り道の芦屋川の桜がちらほらと咲き始めているようです。

6:30 高座の滝

ロックガーデンの登山口もテッセンが咲き始めました。高座の滝の前でやるラジオ体操を横目にロックガーデンへと足を進めていきます。山際からのご来光を眺めつつの山行です。

7:02 風吹岩

此方に来るまでに聞いたことのない鳴き声がするので見てみるとキジがいました。11年目にして初めてのご対面でした。

広告

7:07 横池

此方でも鶯がすでに上手な鳴き声で泣き始めています。

あと1ヶ月もするとおたまじゃくしだらけになる池です。

7:42 雨ヶ峠

春爛漫で快晴の六甲山です。

8:37 六甲山最高峰

▲奥に見えるのは、一軒茶屋です。今朝は、早かったのでまだ空いていませんでした。

広告

そして、新しいトイレと休憩所が4月に本オープンという事で芝生の工事がされ始めたようです。

本オープンが待ち遠しいですね。

9:28 雨ヶ峠

10:01 横池

10:24 高座の滝

10:50 自宅到着

今日のまいどあり⤴️

午後から雨という予報で更に明日も雨と言う予報で早朝より目が覚めて久々の朝早くからの山行でした。朝早くからの活動は正に早起きは三文の徳で有意義な1日になりました。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)