(株)本田盛文堂尼崎は、文具の良さと面白さを伝えてくれるスタッフがいます

(株)本田盛文堂尼崎は、阪神尼崎駅のすぐ南側にある文房具店です。尼崎では、ユニークな文具をしっかりとお客様に伝えてくださるお店です。

お店の入り口に置いてあったノート一つを丁寧に消費者目線から説明してくださるスタッフがいます。

そして、使い心地の良いノートとして今回「まほらノート」をご紹介くださいました。

このノートは発達障害当事者のみなさんの声から生まれたノートだそうです。書きやすく、読みやすい。目に優しい紙の色とシンプルで自由につかえるノートだそうです。お店では、実際にこの商品を販売していて購入されたお客様の声などもスタッフのかたがきちんと教えてくださいました。

そしてこの度、そんな素敵なスタッフがいらっしゃるこちらのお店にTAGGED LIFE GAERを置いてくださることになりました。

お客様に商品の良さを伝えるのにどのようにディスプレイすれば良いか事前に現場でお店のスタッフの方と意見交換をしました。TAGEED LIFE GEARをどんなシーンで使えるのかや商品の機能をどうすればうまく伝わるのかなどの話し合いを重ねた上でできた売り場がこちらです。

また売り場の工夫もさることながらSNSでの情報発信やチラシなど商品の良さを伝え用途する熱量が半端ないです。

広告

今日のまいどあり⤴️

本当にありがたいですね。お店の方の商品に対する愛着を感じずにはいられません。全くもって頭が下がります。最近では街中の身近な文具店が少なくなりました。ちょっとこだわりのおもしろ文具を購入しようと思えば東急ハンズやロフトなどのお店に行くしかないようになっています。しかし、品揃えは、それなりにありますがただ単に並べられていることも多々あるように感じます。阪神尼崎駅南側にある本田盛文堂さんは、きちんと商品の良さを伝えてくれる貴重なお店です。ぜひ皆様も足を運んでみられてはいかがでしょうか。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)