六甲山ログ4回(2022年)556回(通算)芦屋〜六甲山最高峰〜有馬

天気:曇りのち晴れ  気温:4℃

9:45自宅スタート

冷たい朝です。薄曇りの中をスタートするも冷たい空気が心地よく風も無い山日和です。

大寒も過ぎてこれからしばらくは、一年の中でも一番寒い時期を迎えますが現金先の蝋梅が早くも咲き始めました。

らら

10:27高座の滝

山道に入ると空を覆っていた雲も晴れてきました。今週は、3度も夜の外食があり体重が増えて山を登る足取りが少し重たいです。

広告

新しいサインボードができていました。

11:05風吹岩

先週は、横池一面に張っていた氷が日陰の場所のみに範囲が狭くなっていました。

11:12横池

氷の上に石を投げ入れてみると石が跳ね返って厚みが有るのが分かります。

11:46雨ヶ峠

雨ヶ峠を越えると下りの北斜面になります。こちらは、アイスバーンになっていて滑りやすかったです。滑らないように体のバランスをとりながら歩くのに余計な力が入ります。

広告

先週の状況を見て今回は、山頂付近が凍って滑りやすいことを想定してアイゼンを持参いたしました。

一軒茶屋から最後の最高峰地点までの坂道は、アイゼン大活躍です。

12:54六甲山最高峰

14:26有馬


14:56有馬太閤橋 さくらやまなみバス

今日のさくらやまなみバスは、下山する人が満員でした。

今日のまいどあり⤴️

今年に入って4回目の山行です。なかなかの良いペースです。

思い身体が山の空気で気持ちも身体も軽くなりました。自然の浄化作用に感謝です。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)