六甲山ログ12回(2022年)564回(通算)芦屋〜六甲山最高峰(ピストン)

天気:曇りのち時々雨 気温:26℃

戻り梅雨の怪しい天気の中でスタートしました。今朝は、雨の中妻に阪急夙川駅まで送ってもらい電車で芦屋川まで移動してからのスタートです。これは初めてのパターンでした。

芦屋駅降りたら急に激しい雨に洗礼を受けました。お天気良し雨もまた情緒があってこれも良しです。

9:45 芦屋川スタート

戻り梅雨の中、本格的な雨の中の山行は、久しぶりです。芦屋川も随分と水量が増していました。

芦屋川沿いに登り高座の滝道に入るといつもなら多くの人が行き交うところ誰とも会うことなく高座の滝に到着

10:09 高座の滝

広告

山の案内図がいつの間にか綺麗なものに変わっていいます。

ロックガーデンの岩場を登り風吹岩へお会いしたのは、1組だけ

谷を越えた向こう側のピラーロック側にも人影なしです。

10:44 風吹岩

10:50 横池

おたまじゃくしもカエルも終わりハスの花が満開の池に野鳥が飛び交っていました。

たまに猪が水浴びをしている自然豊かな憩いの場所です。登山客のランチ場所としても格好の場所です。

広告

11:31 雨ヶ峠

12:34 六甲山最高峰

雨で濡れても書き込みのできる強いみかたの未発売 「TAGGED OUTDOOR」重宝します。

前回に続き山頂からの視界は、全く望めませんでした。

今回は、山頂から有馬へ抜けるのではなくピストンで折り返しするために休憩所でちょこっとランチタイム土曜日の雨降りで一軒茶屋もお休みでした。

13:42 雨ヶ峠

14:18 風吹岩

14:44 高座の滝

15:30 自宅到着

今日のまいどあり⤴️

雨の中の山行は、久々でした。一時的ではありますが叩きつけるような雨の時間帯もあり心が折れぞうな時間帯もありましたがなんとか山頂へのピストンを敢行することが出来ました。これも来月に予定している槍ヶ岳登頂の目的があるからできることです。体力の低下で寄る年並みを感じつつ少しずつ調整していきます。

#TAGGED LIFE GEAR #TAGGED OUTDOOR

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)