第3期中国研修生帰国

広告

今日、第3期中国研修生の陳さんが帰国のための送別会でした
工場にある実習生用の寮での送別会でした

毎年のことではありますがお別れする実習生の手作り料理での
おもてなしである。
 しかし、昨年より実習生の作る餃子では水餃子にするのだが
焼き餃子を食べたことが無いというので同じ餃子を私が台所で
焼き餃子にしてたべてもらう。これが結構いけるらしいきつね色の
焼き目で表面はパリッと堅く中身はジューシーな仕上がりになる
せめてもの私の去りゆく実習生への愛情表現である

ご飯をごちそうになる代わりに私はケーキ持参の参加になる
今回の3期生の中国帰国で一通り3年の実習制度の1年目
2年目3年目とフルメンバーになった
いつも思うことだが彼女たちは兎に角、必死です。故郷へは
貧しい家族がいてそのための仕送りと貯金のための来日です
そんなミッションを抱いてきたわけですから来日時はさびしいので
しょうが泣き言ひとついうわけでもなく頑張る
さすがに帰国のこの瞬間だけは3年間の大変だった思いが
吹き出すのか涙の別れになりがちである
是非、中国へ帰って第2の人生はこんな苦労の代償をもとに
素晴らしい人生を送ってもらいたいといつも思います

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします