ドラッカーの学びから

広告

2013年ドラッカー勉強会から多くの学びを得ることができました

2013年長野県乗鞍高原温泉スキー場で経営者仲間から
誘われたことがきっかけがドラッカー勉強会でした

この時のきっかけでその年に8月から12月まで毎月1回の
ドラッカー勉強会に足を運ぶことになりました

「強みを生かす者は仕事と自己実現を両立させる。
自らの知識が組織の機会となるように働く。
貢献に焦点を合わせることによって自らの価値を
組織の成果に変える」(『経営者の条件』)より

世の中に貢献するとは、単なる言葉ではなく
今ある形や環境を変えることにあると学んだ時に
自社ができる貢献は、何かを深く考えるきっかけになりました

日経トップリーダー7月号で
実践ドラッカーに学ぶ経営に掲載された記事が
Biz Clipに再び掲載されました

現在の私の仕事をご紹介するのに丁度良いので
お時間ある方はお読みいただけると嬉しいです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)