TAGGED MEMO PAD in 燕岳

広告

8月12日から13日で北アルプスの燕岳にロケで行ってきました
飽くまでもロケ・・・TAGGED MEMO PADの取材です(笑)

昨年同じ時期に燕岳を計画していたのですが雨に祟られていけず
1年越しの再チャレンジです

正直言って燕岳には相当の思い入れがあります
3年前に常念岳に登った時に山小屋の対応がとても素晴らしく
山小屋といえば富士山しか泊まったことのない私には
信じられないくらい快適な宿泊施設でした

そんな話をしているとこんなもので驚いていたら「常念岳から
すぐに近くの燕岳なんて堪えられないわよ」の一言

この一言に動機付けされての燕岳への登頂でした

標高2763mの燕岳は結構いきなり厳しめの登攀です
それをちゃら(±0)にしてくれるのが合戦小屋なんです
急な坂を登ってへばる頃にキュン冷やした「すいか」が
待っていてくれるんですね

こんな山の中腹でスイカなんて(ありえな〜い🎵)
そして燕山荘(山小屋)は本当に最高のおもてなしでした
燕岳は日本100名山にも入らない山なんですが
北アルプスの「女王」と呼ばれるほど優美な山なんです

花崗岩の侵食で山頂付近はいろいろな奇形した岩肌があり
さながら山のアートでメガネの形やイルカ、カエルのに見える
ものありでとても岳人を楽しませてくれる山です

そして山小屋は、まるで街のレストランのような食事に
キビキビとしたスタッフの対応に笑顔は本当にありがたく
思わずまた来てみたい山小屋No.1になるんでしょうね

夜の満天の星空を期待していたのですがそれは次回にお預けと
なりましたが、翌朝の霧が晴れて北アルプスの連峰ばかりか
遠く富士山の山頂までの見晴らしとなり目に焼きつく光景になりました

そんな素敵な場所でのロケはメガネ岩をバックに
9/16リリースのTAGGED MEMO PADの撮影でした

最高のロケーションに最高のマインドで撮った一枚いかがでしょうか?
自然の美しさに感謝!感謝!!

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)