韓国のスニーカークリーニング需要の視察にきてみた

広告

ホームクリーニング業界の視察に韓国にきました

クリーニング業界では世界的に明らかに
スーツやズボン、スカートやワイシャツなど

日本では、ここ20年くらいクリーニング需要が低迷しています

そこで需要喚起のために
ホールセールという一般クリーニング以外の
着物や革製品やカバンなどの
特殊クリーニングが広まり
またリフォームなどの新しい範疇にも取り組んできた

一般クリーニング衣料からかけ離れた

新しい文化の波が韓国にはあります

世界的にみてホームクリーニング業界では
個人の衣類を清潔に気持ちよく洗おうという
一般的な衣類洗浄がクリーニング文化です

しかし、韓国では違いました
10年以上も前からのトレンドとして

スニーカーのクリーニングが流行しています

これは、世界的な潮流からすると
理にかなっていると思いました
なぜかというと世界的にファストファッションが流行り
カジュアル化が相当の勢いで進んでいます

便利・簡単・手軽という世の中の流れに
スニーカーの利用は沿っています

そこで価格競争のレッドオーシャンから
価値創造のブルーオーシャンとしての
スニーカークリーニングを視察に来ました

一般のクリーニング店舗で
手軽にスニーカーやズックのクリーニングが
受付されています

そして、その汚れて泥んこのスニーカーが
一般衣類と一緒に受付されています

そしてそれを衣類と違う洗いで
仕事が確立されています

今回の視察先は晋州(ちんじゅ)という
韓国の南である釜山から西へ行った場所に
視察に来ました

スニーカークリーニングは新たな文化です

晋州(ちんじゅ)という人口35万人の街で
取り組まれている状況を視察します

明日は、その工場と店舗を視察します

日本のみなさまによってスニーカークリーニング
いかがでしょうか?

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)