神戸の年末モードは、ルミナリエから中華街のランタンフェアで華やかに

広告

神戸の年末モードはルミナリエの準備からです

阪神大震災の鎮魂の意味で始まった
ルミナリエです

あれから既に二十三年の時が経ちます

神戸ルミナリエ

2018年の点灯時間は

月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30

そして開催場所は

旧外国人居留地および東遊園地

開催期間は、年々短くなりつつありますが
今年は
12月7日(金)~12月16日(日)の10日間ですね

開催に先立ち12月に入ると早準備が進んでいます

震災から希望へということがテーマです

元町中華街ランタンフェア

そして、神戸元町といえば中華街です
南京町生誕150年記念事業として
ランタンフェアなるものが開催されるそうです

神戸の中華街は横浜の中華街と比べると
比較にならないぐらい小さなエリアです
それだけにコンパクトで楽しみやすいです

点灯式は、12月6日(木曜)16時20分頃から
期間は、2018年12月6日(木曜)~25日(火曜)
点灯時間は、日没~22時頃だそうです

この時期毎年、神戸に来られる観光客が多く
随分とたくさんの人で賑わいます

是非、その際は少し山手に行き北野異人館にも
足を伸ばしていただきたいです

その折は、とてもフレンドリーな風見鶏本舗
おくつろぎいただきお土産もお茶もできる場所へ

とても素敵なお土産ものもこちらで揃うと思います
 

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)