中小企業 新ものづくり・新サービス展はビジネスマッチングの場

中小企業 新ものづくり・新サービス展は
12/11から12/13までの3日間のイベントです

2017年の大阪インテックスに続いて
2018年は東京ビックサイトでこの展示会に
出展することが出来ました

開催目的

去年の大阪から比べると1.5倍の開催規模です
主催は、全国中小企業団体中央会で
後援に経済産業省、中小企業庁、経団連ほか
数々の公園をいただきものづくり補助事業に
取り組んだ事業者が補助金を活用して開発した製品
サービス・技術などを販路開拓のための開催いただくものです

遂に11日火曜日から始まります

出展される分野

分野ごとのブース展示になっています

⓵医療・福祉・生活・サービス
⓶情報・通信
⓷繊維・木材・ガラス・土石
⓸紙・紙加工・印刷
⓹農林水産・食品・建設・工事
⓺化学・石油・プラ・ゴム
⓻鉄鋼・金属製品
⓼機械器具製造

これらの区分けで出展して
私たちは、⓸紙・紙加工・印刷で出展しています

広告

オープニングのセレモニーがありました

そしていよいよ

弊社の展示はこのような感じです

広告

通常は、クリーニング業務け耐洗識別ラベルを
作り販売していますが
ここでは、新たな事業分野への取り組みとして
TAGGED 洗える紙の可能性を探求した商品を
一般消費者向けに開発した商品を展示しています

1日目の終了後の交流会もありで
展示会前の準備から
展示会中のフォロー含めて有難いイベントです
もちろんセミナーも充実しています

この展示でより多くの方々の目に触れて
次のステップアップにチャレンジしたいと思います

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)