30年ぶりの神戸垂水にある焼肉の羅生門

広告

雨の日曜日に妻の実家から突然のお誘いでした

嬉しいお誘いです
普段の日曜日ならば六甲山へ山行です
ところが土曜日は、春一番が吹き

日曜日の午後からはあいにくの天気ということで
午前中に大阪で所用を済まし夕方から
神戸市垂水にある焼肉羅生門へ行きました

メンバーは、妻の実家の両親、義理の弟家族四人
そして我が家の三人でした

義理の弟家族の次男は、この春から大学四年生で
今後の進路について大学院へ行くべきか
それとも就職とか悩み多き年頃です
そして春休みで帰ってきていると言うこともあり

全員で焼肉に行く話になりました
行くお店は、地域1番店の垂水に本店がある
焼肉羅生門さんです

我が家にとっては三十年ぶりの羅生門さんでした
三十年前とは随分と様変わりしていて
大きく商売を伸ばされてどうやら3店舗に
拡大中だそうです

三十年前も繁盛店でしたが座敷の平屋
それが今回行ってみると40名以上の貸切が
できるほどの大きなおい店に様変わりしていました

席は、テーブル席、掘りごたつ席の1階、2階で
130名も収容できるそうです

この日は、雨でしたがそれでも席は八割は
埋まると言う繁盛ぶりでした

親戚が寄って10人からの大人数での食事は
お正月以来です
遊ぶのも食べるのも大勢でするのは楽しいですね

締めは、それぞれ石焼ビビンバか冷麺でした

私的に言えばやはり締めはさっぱりと
冷麺が後口もよろしいですね

大勢でお美味しくいただけて
しかも妻の実家のお父さんにご馳走になりました
ありがたい休日の晩餐でした感謝です

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします