讃岐手打ち釜ゆでうどん国太郎がなかなか美味しい

広告

5月4日は、六甲山行の後
有馬で長男と合流で三田でランチをしてきました

長男は、大学では関西学院大学の
三田キャンパスで過ごし
三田界隈の美味しいランチができる
お店を熟知していた

そこで今回は、長男にお任せのランチに
したところ案内してもらったのが
こちらのお店です
▼究極の手打ちうどん国太郎

本場讃岐手打ちうどんの伝統と美味しさを継承
厳選された小麦粉を使い
コシの強さ・つるつる感・もちもち感を出しています

今回食べたのが
◯田舎つくりうどん
 野菜たっぷりの味噌仕立てうどん

◯牛すじうどん
 牛スジたっぷりの煮込みうどん

◯天ぷら盛り合わせ
 えび・茄子・かぼちゃ・・・

正直、うどんはこしこしの平打ち麺で
かなりのボリュームでした

休日ともいう事でお店はほぼ満席でした
おそらく長男の案内がない限り
一生利用する事のないお店でしたが

割と病みつきになりそうです
駐車場もあり家庭的な感じのお店です
定休日は、水曜日だそうです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします