肉鍋・蕎麦切り もり田 大井町で蕎麦にお酒で軽く夕食

広告

お正月から続く暴飲暴食に終止符をと
夜は、軽くお蕎麦のつもりでネット検索を
して決めたのがこのお店です
肉鍋・蕎麦切り もり田

大井町駅のイトーヨーカ堂側に降りて
向かって左へ約100mと駅近のお店です

駅界隈は、飲食店が多くかなりの
飲食激戦区です
リーズナブルな居酒屋もたくさんあります

ただもうそろそろ胃に優しい夕食を
食べたいと思い探したのがこのお店です

駅前立地というのも良くて
しかも個室でゆっくり食事をいただける
ということでこちらを選びました

大井町駅で息子と合流してこちらのお店を
聞くとどうやら以前にこの店で飲み会を
計画して知ってるようでした

行ってみるとビルの二階でした
お店に入ると予約客は個室優先ですが
飛び込み客でしかも男二人ということで
残念ながらカウンター席に案内されました
店内に個室は随分とある様子でした

初めからこのお店と決めているのならば
予約がお勧めです

初めのお通しです
前菜7品盛り

海老と季節野菜の天ぷら

馬刺し握り寿司三貫
三貫のはずが写真を撮る前に
1貫食べてしまったので・・・

特選 豊後牛の肉鍋 
お腹に優しそうな味噌味の鍋です

最後は、お目当の蕎麦です

結局初めに生ビール1杯
次に赤ワイングラスで1杯
そして焼酎のお湯割2杯

どこが軽くお蕎麦だったのか
わかりませんが
息子とはゆっくりと食事をしながら
話ができました

息子とこうやって飲めるのも
幸せなことだと思います

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします