iPhone Xsで美味しい食事をより美味しそうに映すことにチャレンジしてみました

広告

家族でいつものイタリアンアレグロで
ランチをしてきました

ほぼ毎度、同じ食事なのですが
それでも懲りずにブログメタにしようと
何か変化を求めている自分がいます(笑)

そこで今回は、スマホで撮る写真に
工夫をしてみました

いつも被写体を撮るときには
距離、角度、明るさなどには
注意をしています

さらに人を撮るときには表情にも
最新の注意を払います

今回撮った写真は、飲み物、食べ物です

こちらは、修正なしの写真です

生ビールに、前菜
それから生ハムにルッコラのピザです
ちょっとカメラで寄り過ぎました

次に撮った写真は、パスタを2種類

●スルメイカとフレッシュトマト

撮影そのまま

撮影後より鮮やかに修正

●鶏もも肉とパプリカのトマトソース

撮影そのまま

撮影後明るく

アンガス牛のタリアータ

最後は、ドルチェでジェラートです
チョコレートとピスタチオ

撮影そのまま

撮影後、より深みのある色合いに

少し撮影後に加工するだけで
印象が全く変わります

写真は、正直に映ります
昔、フィルムのCMで美しい人は美しく
そうでない人は、それなりになんて
思わず吹き出すようなCMがありましたね

写真は、正直です
しかしながら
食べて美味しかったものは
自分の感性の通りに診てもらいたい
その為に撮った写真を加工するのも
必要なテクニックですよね

いかがでしょうか

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)