フレンチレストランPierreピエール大阪インターコンチネンタルホテル

広告

JR大阪駅のグランフロント北にあるインターコンチネンタルホテル20Fへ行きました

こちらは、大阪地区における五つ星ホテルです

その中にあるフレンチレストランPierre
ピエールでの食事を楽しみました

お金のあり方1day集中講座の後のだけに

ちょっと背伸びした空間でのディナーを
楽しむ時間になりました

五つ星ホテルでのフレンチは
おしゃれで格調高かった
ホテルの20階を吹き抜けにした
天井の高い開放感ある空間です

食事は、料理長が厳選した旬の素材を創作した内容です

はじめに食前酒のシャンパンです

お酒は、食事とのマリアージュを考えて

リースリングワインや白ワイン、赤ワイン
そして日本酒も織り交ぜながらいただきました

その後食事は次の通りです
そして松茸と根菜のクリスタルムース
ムカゴやラディッシュをあしらえていました

北海道帆立とカラフルポテトのガレット
インカのめざめにきびなごムール貝
カリフラワーのムースにアスパラ

セップ茸のフランと栗のプルーテ

越前カレイのムニエル ライムキャビアとアーティチョーク
香草に黄色い人参の泡状のソースあえ

オリーブ牛のフィレ 赤ワインソースと旬菜
小豆島のオリーブを食べさせた牛のフィレ

この後はデザートタイムに入る前にシャーベット

その後はデザートにコーヒーをいただきました

これらをいただきながらの夜景はとても綺麗でした

高級レストランのフレンチなのにボリューム
そしてこだわりの食材を使ったとても美しい料理でした

また、ブロガーであり今回のセミナー講師立花さんと
参加のメンバーさんとの有意義で貴重な時間でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)