韓国ビジネスマンランチ潜入

広告

韓国ビジネスマンのランチ事情について潜入レポートします

ビジネス街でのランチは大きなビルの地下1階に食堂を多く見かけます
日本でも良くに見かける定食屋さんが人気のようですね

そこで今回は、トンカツ定食の一品だけを提供する人気店で食べてみます

お店の中は、カウンター10席に4人掛けのテーブル席5席で
お店のキャパは凡そ30人くらいのお店です
中で切り盛りをしているのは2人のオモニ(お母さん)のみです
カウンター前の台にセットするお盆に千切りキャベツをお皿に
載せられるだけ載せて後は、キムチにたくあんに雑穀米ご飯を準備してます

早速、トンカツ定食を頂いて見ました
カラッと揚がったトンカツを口の中に入れるや否や
日本で食べるトンカツとは明らかに違うのがニンニクの味わいです

瞬時に口の中はニンニクの滝壺状態です

ふんわりと柔らかい豚肉にシャキシャキのキャベツの千切りに
味噌汁素晴らしいハーモニーでした

ご飯は、韓国ではよく見る雑穀米で身体にとても良さそうです
そして、顧客様からは、「キムチ」チュセヨ!?
なんとキムチは、おかわり自由でした

これら全てで6000ウォンです。いかがでしょうか?

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)