雪山散歩してきました

広告

ここ数日、今年最大級の寒波で街が凍えています

土曜日のお休みを利用して六甲山へ行ってきました
今回の目的は、1日2日前に新聞で見た氷瀑です

今年のこの寒さで六甲山でも氷瀑が観れるとの記事でした

お昼頃から小雪降る中自宅を出ました
歩くこと40分で高座の滝(六甲山登り口)です
周辺は、ほんのりと白く色づいていました

ここから30分ほどで風吹岩です

流石にこれだけ寒いと人がまばらです
そしてここから5分で横池です
今年初めて全面に氷が張っていました

池に生きる生物で表情を変えてくれるのが楽しみです

横池を超えて泥よけのスパッツを着けました

こんな感じです

ここから雨ヶ峠を超えて七曲次第に雪が深くなってきました

そして、山頂手前の一軒茶屋です
今日は、閉まっていました土曜日ですが恐らく雪で
お客様が少ないと踏んだんでしょうね

ここから山頂まで行くととても美しい樹氷が見れました
年に数回しか見ることができないグッドタイミングでした

人が少なかったのですが記念写真をなんとか撮ってもらえました

そして、ここらで一服です
今日はあまりにも寒いだろうと思ってポットにお湯を入れて
カップも持参し梅昆布茶と家に転がっていたバナナ
出して見ると真っ黒に色が変わっていました
熟成したのか味は、極甘でした

さて、本日のメインイベントはここからです
いよいよ、ととや道で下山の前に雪も深く下りは滑るのでアイゼンを装着しました

山頂でつけたアイゼンが不安定で着けるのに指が凍えて感覚がなくなりました
下山の有馬側は、特に凍えます

有馬温泉ルートの半ばから炭屋道を降りて紅葉谷へ
この先に氷瀑があります日没寸前でしたが
アップダウンの厳しいルートの先にお目当の似位滝の氷瀑です

新聞で報道があったような見事な氷瀑でした

そろそろ、上弦の月が見事に顔を出しいざ下山
下りは、沢づたいにロープを張っているような危険な熟練者ルートでした

ようやく有馬温泉入り口の有馬ロープウェイまできた頃には真っ暗けでした

本日の目的完了の達成感で帰路のバスへ
たまには、こんなルートも良いですよね

落差30mの似位滝お見事でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)