六甲山ログ13回(2020年)465回(通算)早朝出動してラジオ体操に参加

広告

天気:曇り 気温:13℃
早朝より車で出動し登山口にて下車、高座の滝へ

滝の前で皆さん集まってラジオ体操をしていました。きっと6:30からのラジオ体操だったんでしょうね。私も混じって元気にラジオ体操第2を一緒にやりました。

6:37 高座の滝

雨上がりで水量が多かったです。

雨上がりのロックガーデンは、木々の根っこも冴えてダイナミックに見えます。

7:14 風吹岩

雨上がりで土が柔らかくなっているのか通り道を猪がかなり掘り返しているのに気がついているとご対面です(笑)

往路の横池はスルーして湿地帯を通って雨ヶ峠へ

7:45 雨ヶ峠

ダムを超えて七曲りに差し掛かる前の桜が綺麗でした。

こちらを超えて七曲りは椿が満開の時期を超えて落花し始めています。落ちた椿の道を歩くのもオツなものです。

今日は、この辺りからしぐれて山頂へ着くころには、ミスト状態です。

8:36 六甲山最高峰

山頂からの眺望は、すこぶる悪く下界を望むことができませんでした。

9:27 雨ヶ峠
10:00 横池

今日もおたまじゃくしが迎えてくれました。もう一月もすると今度は、モリアオガエルの産卵が楽しみです。

10:35 高座の滝

今日のまいどあり

朝の早い時間の往路ですからほとんど誰にも会いません。しかし、帰りは登ってくる登山客と沢山すれ違います。ここ最近特に思うのですが、その登山客の大半がおろしたてのトレッキングシューズだということです。コロナの影響かあるいは、良い季節になったからかどうか分かりません。お店も会いていないのにこれだけ真新しいトレッキングシューズの人が多いのはきっとインターネット通販で靴やアウトドアウェアを購入している人が多いんでしょうね。私もそうですが、買い物に行けないとなるとネット通販で買う楽しみしかありません。余分な買い物の機会が増えますよね。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)