タイに来たらマッサージ

広告

タイの初日に色々と情報交換などの仕事を終えると
お疲れモードを吹き飛ばすのにはマッサージをします

お店の中に入ると様々なハーブの香りがします
リラックス効果満点です

はじめに先ず足を洗ってもらいます

旅の疲れを癒すのにゴッドハンドのマッサージの達人が大勢います
足だけのマッサージの場合は、入り口付近の椅子で足を揉んでもらいます

そして、全身マッサージの場合は別の部屋で着ている服を脱いで
作務衣の服に着替えてマットに横たわりいざ開始です

マッサージをやり始めるととても気持ちよくなってすぐに寝落ちしてしまいます
終わる頃には、タイガーバームのにおいが部屋中立ち込めます

最後に両手を頭の上に組むと脇に手を通されて仕上げのひねりで終了
この最後の儀式が極め付けのボキボキなんです
今回は、2時間コースで600バーツ
そして、マッサージの女性に最後チップを100バーツ
合計700バーツ、日本円にして約2500円でした

日本でやるマッサージの半額以下のサービスは、有難いですね

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)