休日はコーヒーミルで香り高くモーニングコーヒーを

広告

おやすみの日の朝は、ゆっくりとコーヒーで目覚めたい。秋分の日も過ぎて朝晩の気温が下りはじめた頃は特にそう感じます。 焙煎して間もないコーヒをミルで挽くと香りが立ちます。

そうやってのんびりと休みの朝を過ごすことでより休日モードとなります。

私の場合、この約10年は長野県信濃大町にある美麻珈琲のイタリアンブレンドにお世話になっています。趣向品というのは、長年慣れ親しんだものを特に美味しいと感じるものです。夏場だけリキッドコーヒーを同じ美麻珈琲でお願いしています。しかし、アイスコーヒーでも同様ですが、自分で豆を挽いてドリップするのが一番美味しいですね。

▲こちらが美麻珈琲イタリアンブレンドです

最近、定番の美麻珈琲を切らして他社の挽いたコーヒーを繋ぎで飲んでみました。それがこちら

TAOCA COFFEEのグゥアテマラ

そしてスターバックスで購入したのがこちら

▲ PIKE PLACE

いずれも中煎りから深煎りの味わい深い珈琲です。

私の場合、お休みの朝こうやってゆっくりと時間が流れていくのが堪らなく好きなんです。

今日のまいどあり

お休みの日の朝は、ゆっくりと時間を過ごしたい。そんな時に香り高い珈琲は、至福をもたらしてくれます。ミルで挽く豆の香りが堪りません。さしづめこのルーティーンは、心も身体も満たす儀式と言えます。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)