MONTAGE EXPRESS(展示会視察)してきました

広告

東京都江東区有明 3-5-7TOC 有明 WEST EAST 4Fの展示会です。第90回東京インターナショナルギフトショーと同時開催で行われていた展示会です。

10分間アロマで有名な「hibi」の嵯峨山さんから教えてもらいました。ギフトショーではなくこちらのMONTAGE EXPRESSに出展しているとのことで勉強のために伺ってきました。

会場の雰囲気は、セレクトショップの雰囲気です。

トレンドを意識したコンセプトを設定して会場全体に統一感を持たせた空間演出に力を入れているようです。まさにセレクトショップのオーナー向けのディスプレイです。

インテリア、グリーン、アウトドアのカテゴリーが中心の構成でライフスタイルの提案が伝えられる展示会を意識しているようでした。こちらは第24回の展示会だったようです。

嵯峨山社長の会社の「hibi」ではこのような展示でした。

これに合わせてしっかりと仕込んだコンセプトムービーもこの日に合わせて準備されたようです。単なるマッチと線香が合体した10分間のアロマを提供するものではなく、生活を彩るライフスタイルそのものやリラクゼーション和ませる世界への誘いを促す「もの」から「こと」へそして「文化の提唱」でした。

同時開催して共生社も出展していたギフトショーは、ビックイベントですが。コンセプトが絞れずなんでもありの展示会です。決してそれが良いとか悪いと言っているのでありません。

そして共生社TAGGEDでは、このような展示でした。

こちらは西館1の兵庫県合同ブースでした。

今回は、従来のポップなデザインの握りやすい機能TAGGED MEMO PADにアウトドア仕様のタフに使えるTAGEED LIFE GEARそして非日常の普段使いノートTAGGED UKIUKI NOTE PADと盛り沢山の出展でした。

今後は、商品コンセプトをしっかりと打ち出して世界観を創れるブースにしていこうと思いました。

今日のまいどあり

出展目的やコンセプトを明確にする打ち出すものを絞り込むそしてそれをフォーカスして伝える工夫が必要だと強く感じました。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)