STARBUCKS COFFEE PASSPORTは、コーヒーの旅のはじまり

広告

先日、神戸旧居留地にあるスターバックスでコーヒー豆を買った折にいただいたコーヒーパスポートにハマってしまいました。

元々コーヒーが好きで1日に多い時は、10杯くらい飲みます。

いただいたパスポートには、スターバックスで販売する豆が網羅されています。

・ブロンドロースト(軽やかで穏やかな風味)2種類

・ミディアムロースト(バランスのとれたまろやかで豊かな風味)9種類

・ダークロースト(しっかりとした深みのある力強い風味)7種類

合計で18種類の豆がラインナップとしてあるそうです。

私がこれまでに飲んだことがあるるのは、軽めのライトノートブレンドそして、ミディアムローストのパイクプレイス、ハウスブレンドで今回新たに購入したのがTOKYO ROASTです。

豆を買うごとにパスポートに豆の種類ごとの名前の入ったシールを貼り込めるようにくれます。人の感情をくすぐとと言うかパスポートには、それぞれの豆のテイスティングガイドがあり、ついつい一通り飲んでみたくなる感情が湧いてきます。

今回、購入して飲んでいるのがTOKYO ROASTです。くすんだシルバーのパッケージが格好良いですね。

今日のまいどあり⤴️

ビジネスで成功している会社のやることには、ファンづくりの仕組みが上手く機能していますね。より好きな人はさらに好きになる仕組みができています。まさにハマっていく感じですね。ビジネスは、一過性でなく繰り返し繰り返し長きにわたり利用いただけることが大切ですよね。さすが、スターバックスさんはツボを抑えています。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)