Thank you for healthcare professionals!

広告

日時:2021年7月4日(日曜日)13:30

場所:京都府宮津市みやづ歴史の館文化ホール

演奏:The Trio Empathy

コロナ禍の中、奮闘してくださっている医療従事者の方々や街の方々を音楽で励まし、勇気づけたいと上記の日時と場所で写真のメンバーが立ち上がった。

今回、私は企画立案したJAZZピアニストの金谷こうすけ君を支援することにした。彼とは中学。高校を同じくした友達です。

上のフライヤーの趣旨は、音楽の「チ・カ・ラ」感動のコンサートと称して医療従事者への感謝の意味を込めての開催であります。

金谷君は、JAZZピアニストという道を歩む中で一貫して26年前の阪神淡路大震災、そして10年前の東北大震災と日本でも稀に見る自然大震災の被害など長年にわたり喘いでいる人や街のために音楽で癒し、長年に渡り力を与えてきた。

そして、昨年から世界中で猛威を振るうコロナウィルスで苦しむ人たちのために「勇気と元気と活気」を取り戻したいと今回もまた立ち上がった。

音楽で人のために力になりたいと私たちもできる限りの支援をしたい。

▲こちらのQRコードから支援の輪に入ることが出来ます。

今日のまいどあり⤴️

コロナ禍で大変な医療従事者のために感謝を込めてのコンサートです。

一人でも多くの仲間にご支援いただきたいです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)