六甲山ログ1回(2022年)553回(通算)芦屋〜六甲山最高峰〜岡本

天気:晴れ 気温:8℃

2022年六甲山山行の初登りです。穏やかな冬晴れの中、風もなく絶好の登山日和です。ようやくのスタートです。

自宅前で記念写真です。

11:09 自宅スタート

11:54 高座の滝

土曜日の高座の滝前は、時間が少し遅めのことああり人はまばらでした。こちらからロックガーデンの急斜面を駆け上がります。急な斜面を年々硬くなる股関節を広げながら登るのは脚力をつけることと関節を柔らかくするにはとても良いです。関節の可動域を広げながら少し、汗がこの辺りから噴き出します。

12:27 風吹岩

12:34 横池

広告

今年、初氷の横池でした。凛とした空気の中に映える景色が心地よいです。

13:15 雨ヶ峠

この辺りで標高は500mを超えて峠を越えた下りは、日陰で少しふきも残っていました。

14:15 六甲山最高峰

今年の山ログは、こちらに記録するつもりです。

そしてもう一冊こちらのハードカバーバージョンもお試して並行して使ってみようと思います。

14:40 一軒茶屋

広告

冬場の一軒茶屋は、午後3時で閉まります。ギリギリの時間でホットコーヒー¥400をいただくことができました。

一軒茶屋から同じ道を下山せずに少し脇道に入ったら土樋割峠まで道なき道を歩く羽目になりちょっと苦労しました。

雨ヶ峠から風吹岩を通りそこから西へ岡本方面に金鳥山を経由して保久良神社を目指して下山しました。

16:46 金鳥山

17:00 保久良神社

私の山歩きの原点である保久良神社へお参りしました。

17:40 阪急岡本駅

18:10 自宅到着

今日のまいどあり⤴️

2022年の初山歩きでした。気持ちの良いスタートを切ることができました。年の初めに私の山歩きの原点である神戸市東灘区本山にある保久良神社に登れて清々しい気持ちになれました。ここへ戻ってくることで全ての物事にけじめがつき節目になれる気がします。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)