六甲山ログ2回(2022年)554回(通算)有馬〜六甲山最高峰ピストン

天気:晴れ 気温:10℃

10:50 自宅を車でスタート

昨日に続いての連続山歩きです。前の日に20kmと今年初登りにしてはちょっと頑張りすぎたので今日は、控えめにクールダウンのつもりで有馬からのピストンです。

10:50 自宅を車でスタート

11:20 有馬森パーキングに到着

ほぼ満車でした。料金は、¥六百円でした。

こちらから途中炭酸公園を通って登り口へ公園には、さも温泉が湧き出ているような仕掛けがあります。観光客の人がきてこの噴き出す水を触って湧き出てる温泉が暑くないと不思議そうにしていたのが笑えました。

広告

11:35 有馬登山口

こちらからゆっくりと呼吸を整えながら登ります。

有馬温泉側から登ると北斜面の影となるため時折、雪が溶けずに凍っている箇所がありました。

有馬温泉は、標高500mですから山頂までは431mで約5km弱の道のりですからクールダウンには最適のコースです。

3連休の中日となる日曜日であったせいかテントを張って無線で楽しむ人が何組もいました。

12:50六甲山最高峰

14:00 有馬登山口

広告

降りてきて久しぶりに好物の竹中肉店のコロッケ¥150円をいただきました。ちなみに今日は、ミンチカツは、売り切れでした。

今日のまいどあり⤴️

今年初の山行から2日連続の山歩きとあって軽く有馬から六甲山最高峰までのクールダウンコースでした。

新型コロナ第6波のオミクロン株流行の兆しはあるものの観光地有馬温泉の人では多かったですね。

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

購入はこちら

水に濡らしても紙が破れないメモを

広告

この記事を書いた人

Avatar photo

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)