ハッピーペーパーマルシェに行ってきました

広告

阪急梅田9階の催事で文具の博覧会
ハッピーペーパーマルシェに行ってきました

昔からデパートの催事が好きです
今回は、定期的に行われる催事です

春は、新学期のシーズンで何かと文具が注目を浴びます

▼その中でもペーパーマルシェということでこんな感じです

紙製品の文具の面白いものがたくさん集まってました

紙も全紙と違って規格の大きさの紙はほとんどなく
大きくてもA4サイズくらいの紙がほとんど最大級です

小さなメモ用紙ぐらいの紙を箱に
取りたい放題で500円とか800円とか

これは、痛んだ全紙で使えるところだけを
小さなサイズにカットして販売しているものと思われます

もちろん人気のマスキングテープも有りました

面白いものでは、小さなカードや封筒を活版印刷機で
▼印刷をしてオリジナルカードとして販売をしていたり

色々と面白いものがありました中で2点ほど
お試しで購入して見ました

▼それがこの商品です

A4サイズの紙にデザインを裏表とも印刷して
2面付けの印刷です
一つは、封筒もう一つはポチ袋です

▼もう一つはトレーシングペーパーの封筒とカード

封筒のトレーシングペーパーは半透明のシャリシャリの紙です
封筒の中に入れる紙が透けて見えるものです

催事会場ではないのですが同じフロアーの文具売り場も
期間限の商品が並んでます

文具マルシェというものです
ハイモジモジさんと言う文具デザイナーさんの商品を
展示販売されていました

デザイン企画はハイモジモジ
製造は株式会社共生社の
▼「TAGGED」商品が展示販売されていました

実は、こちらの様子も見たくて足を運びました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)