花粉症対策(びわ酒)

広告

2012/04/08
2010年8月にUBI株式会社の木村勝男代表の六甲山1000回
登山にご一緒させていただいて以来ちょこちょこ思い出したように
六甲山に登るようになって今日でちょうど50回目を数える記念
すべき登山日になりました。

春夏秋冬一年を通して山には色々な恵みと喜びがあると同時に
避けなければならない危険やその時期に訪れる厄介な産物も
有ります。差し詰め春になると必ずやってくる悩ましい産物が
「花粉症」です。私は、特にスギ花粉よりもひのきによく反応が
出ます。そこで今年の秘策はこの写真の「びわ酒」です
お酒だからといっても私の場合、飲むわけではありません。
綿棒にこのびわ酒を付けて鼻の粘膜に塗ります

花粉症の主な特徴は熱は37.5度以上はあがらないが熱っぽい
くしゃみが連続して止まらない、鼻水がさらさらで止まらない
目が痒くなるなどですが今年は家内の友だちが作ってくれた
このびわ酒で花粉症対策をし100回登山を目指します

さて効能はあるのか?ないのか?人体実験をしてみます

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)