7年越しの富士山4ルートコンプリート

広告

2017,9,6 富士山御殿場ルートにて登頂
遂にこれで4ルートコンプリートです㊗️

遠くは、1979年8月に読売旅行の添乗員として
大学時代に吉田ルートで初富士山を体験
富士山は、それまで遠くから見るものと思っていたものを
初めての日本一高い山の上に立って思ったことは
真夏なのに「寒い」一人でも大変なのに
お客様を連れて山頂までは「疲れる」でした
それから、社会人になって山登りとは縁遠くなっていました
2008年に西宮夙川に引っ越してきて近くに山のある生活と
なり、再び山を身近に感じる毎週末は六甲山へ
行くようになりました

鍛えた健脚を富士山で試してみたいと
思い立ったように2011,7,5富士山バスツアーで2回目の登頂
もちろん昔行ったあの吉田ルートでした
これは、是非会社のメンバーにも味わってもらいたいと
3回目は、同じ年の2011,9,11社員12名と吉田ルート
4回目は、2012,9,13宝塚の今井さんと吉田ルート
5回目は、2013,9,7社員15名と須走ルート
6回目は、2014,9,12TCC川村さんと社員吉村君吉田ルート
7回目は、2015,10,5閉山後の富士宮ルート
8回目は、2017,9,6御殿場ルート(ドラミさん)
こんな感じでの4ルート達成です

 

4ルート登って見て思うことは、達成感有り
そして、人生を歩むのと同様に
目指す頂上があれば道は、様々
色々な方法でまたタイミングで登る仲間にも
意味や価値がある
富士山は、多くの登山客が登る日本一高い山です
険しいといえども一人でも登ることができます
「より高く登れば より広くが見える」
やった経験は、お金に変えられない価値ですね

 

日の出を待つ人たちです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします