第44期創立記念の覚悟

広告

1970年3月11日は株式会社共生社の創立記念日です
1970年というと昭和45年大阪吹田で世界万国博覧会が
開催された年です

この時期は、高度成長期で日本国民がこの先、未来永劫
誰もが右肩上がりで日本が成長することを疑わなかった
時代です

そんな中、夫婦は共稼ぎでビジネスマンはスーツ姿で
企業戦士と言われた時代です。そのような時代ですから
自ずと家事代行業である家庭洗濯は次代のニーズとして
クリーニング業が大いに栄えたクリーニング業も個人宅の
集配営業から店舗来店型のビジネスに移行し事業の効率化
から大きく低価格化されそして業界は、仕事の後の後金から
仕事をする前にお客様からお金を頂く前金制へと代わり
取次店制度が普及し始め一気に業界が活性化しました

我が社は、業界では唯一クリーニング業向けタグメーカー
として創業した会社です
丁度時代が大きく転換するのに業務用印刷耐洗ラベルが
開発されて間もなく我が社も業界の資材卸業者さんに
後押しされて資本出資頂いてできた会社です
そんな覚悟から「共生社」の名前が付いたそうです
この日が来る度に「クリーニング業界と共に生きる」という
言葉の意味を考えさせられます

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)