珈琲へのこだわり

広告

毎朝、飲む珈琲に対するこだわりについて

以前から珈琲が好きで飲んでいます

こだわりだしたのは2008年に兵庫県三田の友達のケーキ屋さんが寄りによって長野県信濃大町で自家焙煎珈琲を販売するようになってからのことである

珈琲や紅茶その他アルコールもタバコも趣向品は、その人のこだわりが出やすいものです

珈琲というと南米のブラジルなんてのを直ぐにイメージするのですが私の珈琲に対するこだわりは長野県美麻で友達が自家焙煎する美麻珈琲になりました

それまでは全く珈琲の種類も産地もそんなに気にするようなものではなかった

それがそもそもこだわるようになったのは焙煎してくれる豆の製造者や厳密に言うと焙煎者
そして何よりもこの環境で焙煎されることでたっぷりとこの長野県信濃大町にほど近い
美麻の澄み切った空気で焙煎されることを気に入ったからである

最近食に対する安全性などと言うことがよく言われれうようになっていますね

価格よりも安全性が何よりでそれが私のこだわりになりました

ちなみに美麻珈琲の頒布会で毎月送ってもらう珈琲は3種類あるうちのイタリアンブレンドなんですけどね(笑)

これは深入りという意味です。これからの秋の夜長をお酒で過ごすのも良し
また、挽いた豆をドリップして淹れる珈琲も格別な季節になります

こんな雰囲気でいただければなお良しです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)