着る防虫

広告

着る防虫なんてきたことがありませんでした

このフレーズに ? ? ? なんて頭の上に出てきませんか?

私は、アウトドア用品売り場で見て
頭の中がクエスチョンマークでいっぱいになりました

そこで売り場の方に色々と聴いてみることにしました

Q.始めで見たり聴いたりするのですがいつからこのような
 商品があるのですか?

A.去年くらいから出てきた商品です

Q.Foxfireさん以外のメーカーさんにもあるのでしょうか?

A.はい、コロンビアさんにも同様の商品があります

▼絵表示でみるとこのような表示です

衣類の素材の進化は跳躍の進歩ですね
数年前からある吸水速乾や
湿ると冷たくなったり暖かくなったり

色々な機能素材が開発されて商品化されますね

今回の着る防虫素材は初めてでした
休日に山登りを趣味にする私としては

春から初夏にかけて
初秋から晩秋にかけては
結構小さな虫に悩まされます

顔の周りを飛ぶもんですから
顔に蚊帳のような網をかぶり
登ることも度々です

仕組みは、数百ナノメートルの細かい
糸本体に特殊加工か施されているそうです

森や茂みに入ることが多いシーンでは
確かに役に立つことだろう

この着る防虫素材のことをSCORONスコーロンと言うそうです

飛んできた虫は止まってもすぐに逃げていく
這い上がってきて付く虫も触れると逃げていくそうです

マッキーの見立て
よほど必要性に迫られないと買いそうにない
虫嫌いの山ガールには注目されるだろうが
デザイン性があまりなく彩もアースカラーか
ボタニカルなものしかなく

一般に認知されるには少し時間がかかりそうです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)