消耗品は、保証のある商品を買うに限る

広告

今回は、消耗品を買うのに良い勉強になりました

アイフォンの充電用ケーブルを買った

キャッチアップの画像の左側に写っているのが
今年の3月に購入したケーブルです
持ち運んでハードに使うもので

しょっちゅう線が切れたりして使えなくなります
アイフォンの純正品は、安くないので
色々と考えて買います

丈夫なものを選んで買った

購入の選択の条件が一番にこれです
100円均一のようなお店で買ったとしても
何度もお店に足を運ぶのは面倒です

そこで考えるのがネットショップです
・商品の品揃えが半端ない
・価格を比較するのが簡単

半年も経たないうちにまた接触不良になってしまった
今回も商品を購入するのにネットでポチろうと検索していました

大体、アマゾンか楽天で検索します
以前購入したものであれば
購入履歴を見ます

アマゾンの検索画面がすごい

今回壊れたアイフォンの充電用ケーブルは
アマゾンで購入したものです
購入履歴を見て気がついた

▼以前購入した購入履歴の内容です

この内容を見てよく見ると丈夫を売りにしていて
一定の期間未満で壊れたものについては
購入した記録があれば新しいものを提供してくれる

このことを確認するためにアマゾンではメールで問い合わせをする
電話をするチャットで聞きたいことを問い合わせするなど
色々なと言わせする手段がある

そこで今回は、チャットで問い合わせをして見た

アンカーのコールセンターはさすが

最後にこの商品のメーカーである
アンカーさんに電話をして見た
するとこの保証対象の商品だとわかったので

新しい商品を送ってくれるというのです
リピートで購入する必要があると感じていたのが
新品を送ってくれるというのです
ありがたいです

▼届いた商品がこれです

マッキーの見立て
商品を買うならば保証のある品物を購入する
これに限ります

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)