沖縄のランドリーカフェ

広告

沖縄のコインランドリーの視察です

エレクトロラックスさんより情報をいただいて沖縄のランドリーカフェを見学に来ました

3店舗の見学をいたしました
1与那原東浜 2豊見城市 3那覇市松島にある3店舗です

コインランドリーカフェの創業は2010年で3年半前だそうです
元々は不動産会社からのスタートですが1号店舗のコインランドリー併設のカフェが
当たったものですからこの3年半の間に一気に3店舗のオープンとなったそうです

経営者は女性でコインランドリーは大物洗いでは利用したいが利用したくなるお店が
なくどのコインランドリー店も狭い、かび臭い、汚い、暗いなどとても使う気になる
ようなお店はなかったので自分で作られたそうです

女性が安心して使えるように広くて明るくて清潔なお店を作ることに注意したそうです
やはり、そこは同姓で女性に随分と支持「されたそうです

中でも営業時間は朝の6時から夜中の25時までだそうです
そのコアタイムの10時から20時までの10時間は女性のスタッフが常駐し
店内の清掃、機械の清掃、整備をきめ細かくされているそうです
機械もお店のフロアーも顔が映るほどピカピッカでした

やはり清潔なところには気がよどまずに気持ち良さがあります
どのビジネスでもそうですが3Sや5Sはとても大切ですね

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)