第3日曜日は三田サントアンのサンマルシェ

広告

兵庫県三田市にあるサントアンでは毎月第3日曜日に
サンマルシェなるイベントをやっています

こちらのお店は、三田にある洋菓子の繁盛店です
色々とこだわりのあるお店です
以前は、ホスピタリティーの高いお店として
教育用教材にも事例として紹介されるほどの
地域一番店です

当時から食材についても本物志向で
消費者に嘘をつかない誠実な洋菓子店として
人気の高いお店です

そして最近のこだわりは、表にあまり出していなかった
隠れた強みのオーガニックにこだわり
手間暇かけて美味しく育てた食材だけを使うことに
こだわっているようです

ビオ・サントアンという自然食材にこだわった
ブルーと白の小屋のお店を運営していらっしゃいます

それがきっかけなのか2018年9月から
毎月第3日曜日にサンマルシェと称して
毎月趣向を変えてイベントをされています

今日は、創業記念の餅つき大会でふるまい餅でした
他にも有機野菜たっぷりのぼたん汁「かっぽう猪澤」
丹波柏原にある自家製酵母パン「よしだ屋」
日本蜜蜂の蜂蜜「いっちゃん楽蜂園」
季節野菜の「藤本オーガニックファーム」
他いろいろでした

イベントは楽しくてついつい何か
衝動買いしてしまいます

オーガニックをテーマにしたお店がいっぱいです

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします