シンフォニーホール公演前の食事には、近くの「壺天」

広告

シンフォニーホール公演前の食事には
近くの串かつふらい専門店「壺天」はおすすめです

シンフォニーホール正面玄関に向かって
左側の一番近い串かつ店です

80過ぎの両親と一緒に行ってきました
カウンターとテーブル席とありました
こじんまりとしたお店です

串カツの醍醐味は、カウンターなので
今回はカウンターでいただきました

歯の悪い父親には、串かつはちょっと酷かなと
思ってお店の人に
そのあたりの配慮をお願いしたところ

柔らかい歯に優しい食材でお出し
いただきました
気遣いに感謝です

食材は季節の野菜などの具材で
とても美味しかったです

一人ずつ壺のような陶器に
入った野菜も甘くて箸休めには
程よい量でした

食材を伸ばした卵白つけて
きめの細かいパン粉を薄くつけて
カラッと揚げた串かつは
サイズも頃合いで
美味しくいただけました

中でもつぼみなやハマグリは
旬の食材でした
そして、はごぼう、白子などは
珍しく熱々の串かつは絶品でした

お店の人はとても親切で
気の利く対応がとても嬉しかったです

シンフォニーホールでのコンサート前には
場所と言いお値段と言い
丁度よいおすすめのお店でした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします