自家焙煎すみだ珈琲は、江戸切子のカップで飲めるお店です

広告

先日、すみだ珈琲を紹介されて
行って来ました

錦糸町近くにある喫茶店です
こじんまりとした珈琲専門のお店です

人気店で待ち客ありに要注意

店内は、狭くて

テーブル8席とカウンター4席です

おもてにまで椅子が置いてある
人気のお店です
(待ち客ありに要注意です)

実は、この日も外での待ち客があり
すんなりと入ることができませんでした

そこでこちらのお店をご紹介してくれた
近くにある久米繊維さんのショップで
時間を潰しこちらの久米社長に
席どりをしていただいて
ようやく入ることができました

すみだ珈琲さんは自家焙煎のコーヒーを
江戸切子のカップで出していただけるお店です

自家焙煎の内容は

コーヒーはオリジナルのすみだブレンド
浅煎り・やや深煎り・深煎り
インドネシア マンデリン 深煎り
カフェインを除去したコーヒー
デカフェ ペルー やや深煎りなどがあり

それぞれの特長を記した
メニューが置いてました

トーストやケーキそしてアップルジュースなどが
メニューとしてありギフトとしても
販売している様子です

江戸切子のカップで飲む珈琲は

▼当日飲んだ江戸切子のカップはこちらです

私は最近このように感じています

最近は、昔街中にあった喫茶店というよりも
このようなこだわりのあるお店が
人気店になって来ているように思います

コンビニコーヒーやマクドナルドのコーヒーは
その対極でじっくり腰を据えてくつろぐなら

すみだ珈琲のようなお店を選んだりで
TPOに応じたお店があるのが
消費者としてはありがたいと思います

多様性の時代で護送船団式に
何もかも同じという訳には行かず
同じものに満足できない
消費者が増えつつあるように思います

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)