マルノウチリーディングスタイルは東京駅側のKITTEの4階にある書店空間が良い

広告

東京駅側にあるKITTE4階にある書店
マルノウチリーディングスタイルについて

初めて本を購入するのについでで
寄ってみました

閉店30分前に入って見ると
フードコートのようなスペースがあって

本を購入するのにレジに行くと
何とこちらの本屋さんでは
本を購入しなくても3冊までならば

フードコート内でコーヒーを飲みながら
読むことができるとのこと
まさにブックカフェで名前の通り
リーディングスタイルなんですね

ホームページにもこのような
解説がありました

ここは、本を中心に人が集い、
語り合うことでコミュニティが生まれ、
発信される場所。

そして、紙が持つアナログの手触りと、
最新のテクノロジーが融合する場所。

この空間こそが、「READING STYLE」
がめざす新しい書店のかたちです。

サードプレイスならぬ
とても快適なスペースでした

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)