初フレッシュネスバーガー先ずは、モーニングメニューから利用してみました

広告

9/19(木曜日)-20(金曜日)は大阪ギフトショー
大阪マーチャンダイズ・マートビル内
出展の為の準備です

朝の早くから搬入に時間前に来て
搬入しやすい駐車場の確保
そして会場が開くまでモーニングをと思い
初めてフレッシュネスバーガーを利用してみました

店内は、こんな感じでした
入るのは初めてですが
外からみていてどこのお店も
この様な感じではないでしょうか

中で流れている音楽は、
ちょっと古めのポピュラーソング
とても懐かしい感じがします

朝も早かったのでほとんどが
会社員の方ばかりであった様に思います

モーニンングメニューでいただいたのは
ホットドックセットのなかのタマゴベーコンドック

食べてみてホットドックのパンは
柔らかくて歯ごたえなし
ちょっと物足りなく感じました

フレッシュネスと名前がつくので
こだわりを調べてみました
「おいしさと安心
それがフレッシュネスの品質」とありました

以下は、フレッシュネスバーガーの
ホームページかrなお引用です

おいしくてカラダにいいものを、ていねいに手づくりする。
それがフレッシュネスバーガーのメニューの基本です。
ていねいに仕込んだこだわりの国産新鮮生野菜、
ハンバーガーのパティは肉本来の旨みが詰まったジューシーな食感。
バンズは栗かぼちゃを練り込んだパンプキンバンズとゴマ・低糖質の3種類、
皮つきポテトは北海道の契約農場で作られたじゃがいもを使用。
店内で仕込むフレッシュレモネードのほか、
オリジナルブレンドのコーヒーやオーガニックティも。
おいしいだけでなく、安心もお届けしたい。
その想いがフレッシュネスバーガーの品質に生きています。

そのほかにもあなたのお好みにスパイスと
世界のスパイスで味付けができる様に
こんなにたくさんのスパイスを置いていました

このこだわりも他のバーガーショップには
ないこだわりです

次回、利用する機会があれば
やはりいずれかのバーガーを
食べてみたいと思います

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)