神戸ルミナリエ「希望の光」が25年目を迎えました

広告

神戸ルミナリエが今回で25回目を迎えました.
毎年、年末のキラキラする時期に希望の光としてやってきます。

阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込めて復興・再生への夢と希望を託して、大震災の起こった平成7年の12月から今回で25回目となり四半世紀を迎えました。

去年に引き続き今年も一人ルミナリエです。この時期家族の誰もが忙しくしているため見に行きたいと思っていても中々時間をとって、改めて行くことができません。

仕事で神戸に出てきたついでに今年も見ることができました。
そして、時間が早かったために、神戸市役所の24階上空から点灯の瞬間を見ることができました。

地上で見る光は目の前で圧巻なのですが、24階の上から見ていると何か映像を見ている様にさえ思えます。

毎年開催のテーマがあります。今年のテーマは、「希望の光に導かれて、25年」です。
平成から令和の時代に移り変わるけれども忘れてはならない鎮魂です。阪神大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈りたいと思います。

今日のまいどあり

今年も国内外からの大勢の観光客の方々が訪れてくださっています。神戸の復興、隆盛のために地元での消費をいただき、これからも長く永く続いて欲しいイベントです。

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)