JR芦屋駅で降りたら芦屋BARへ行ってみよう

広告

JR芦屋駅北側徒歩1分にある
芦屋BARは、いつでも気軽に利用できるお店です

今年で開店からいよいよ7周年になり
益々、お店の存在感をましているお店です

やり手の女性二人が切り盛りされています
お店の中は落ち着いた雰囲気で
大きなカウンターにボックス席がある
こじんまりとしたお店です

食事を済ませた後の二次会に
使うもよし、一人で飲むのも良しです

お店の中は、こんな雰囲気です
色々なお酒が所狭しと置かれています
1ショットで飲むことも
またボトルをキープして飲むこともできます

今回は、一人で飲みにきました
一人でしんみりと飲むタイプではない
私は、お店の女性がお相手をしてくれます
良い意味でお客様に気を使わせず
いつでもアットホームな感じが好きなのです

この日のオーダーは、キープしている
ハーパーを炭酸で割りました
お供はこちら

生ハムにクラッカー
レーズンにチーズと共に
今夜も美味しくいただきました

耳寄り情報として
ボトルをキープしていると
信じられないくらいリーズナブルに
飲めるんですよ

場所はこちらです
兵庫県 芦屋市 松ノ内町 2-2 コスモ第1ビル 2F

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)