職場のリノベーションPART2は、クッションフロア編

広告

部屋のフロアーも手軽に張り替え
リノベーションで簡単模様替えができます

先日の壁のペンキ塗りに続いて
PART2ということで今度は

リノリウムの床を木目調の
クッションフロアーにしてみました

最近のDIYは、素人でも簡単に
できるような工夫があちらこちらにあります

きっと、専用の糊をしっかりと塗った上に
クッションフロアを伸ばしながら

まあ例えて言うならば
スマホの大きな画面にフィルムを
空気が入らないように貼るようなもので

床に糊を塗って綺麗に貼るのは
至難の業かと思いきや

両面テープで手軽に綺麗に貼る方法が
あるようで素人の我々でも手際よく
やってみることができました

床の面積を測って購入するロールの
長さを計算します

さらに、柄を部屋の縦に貼るのか
横に貼るのかを検討して
必要なメーター数を購入します

縦横を決めて購入するメーター数を
買ったらあとは両面テープを床に貼るか
クッションフロアーの裏に貼るのか
貼る場所によって工夫してみました

購入するクッションフロアーの柄だけでなく
今回、貼る場所やどのような適性が必要なのか
スリッパばきや素足で使うのか
床暖や土足での仕様になるのか

そのように使い方や素材や
フロアーの厚みなども検討しての
購入になりました

メーカーも色々とあり
サンゲツ東リシンコールなどが
メジャーのようです

素材もやり方も随分と知らないうちに
進化しているようです

意外と手軽にできることに
楽しさを感じることができました

広告

洗えるメモ帳を作っています

クリーニングに使う、洗える紙で作ったメモ帳。使い方はあなたのアイデアで、自由自在に。

この記事を書いた人

マッキー

マッキー

人生 山あり 谷あり 毎度あり!

 洗える紙をつくっています
 マインドトークならぬ「まいどトーク」(^_−)−☆
 脳を肯定的にシフト 自分の機嫌は、自分で取り
 日々の健全度をUPする

株式会社共生社 代表取締役
1970年創業 クリーニング業界のサポーターとして
クリーニング洗浄時の識別タグラベルの製造・販売
クリーニング受付POSシステム製造・販売・
サポートを国内外で行う

ホッチキスレスによるクリーニングタグの脱着ができる
スマートエコタグの開発・販売
また同様にクリーニングタグに通すだけで使える
同様のタグを開発販売を行う

2014年よりクリーニング・タグに使われる
洗浄できるタフな紙「耐洗紙」を文房具に転用した
「TAGGED(タグド)」MEMOなどを展開中で
新ジャンルへのチャレンジを試みている

●生年月日:1958年11月19日
●誕生地:大阪 ●育ち:神戸
●趣味:トレッキング・ゴルフ・バイク
 

(発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。)